吃音講演会が開催されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成28年11月3日(木・祝)三重県四日市市総合会館において

『吃音のある子どもをどう支援していくのか』というテーマで吃音講演会を開催しました。

言葉の教室や学校の先生、病院の言語聴覚士、その他の支援施設の支援員、保護者、多種多様の吃音のある子どもを支援する立場の方々のご参加を頂き、定員の40名を超える盛大な会となりました。

つばさ吃音相談室で言語訓練を受けている成人の方々に体験談を発表して頂きました。自分自身の言葉で、自分自身の経験や思いを語って頂いたことで、参加して頂いた方々に何かが伝わったのではないかと思います。

当日は中京テレビさんのテレビ取材も来て頂きました。まだまだ社会的な認知の低い『吃音』に関する情報が少しでも多くの方に伝わればと思います。

参加して頂きました皆様、本当にありがとうございました。

img_0562 img_0563img_0564

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です